人気ブログランキング |


ふじむら歯科医院の日々


by fuji-dent

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
執筆論文
歯科臨床ファイル
歯科医院のこと
学術研修
消毒システム
趣味
スポーツ
生まれたところ
その他
経過観察
未分類

タグ

その他のジャンル

タグ:すすきの ( 1 ) タグの人気記事

札幌、日本臨床歯周病学会に参加してきました その2

 今日から学会が始まるというのに、前の晩たくさんいただきすぎて、朝目覚めたらベッドの上でスーツ姿で寝ていることに気づきました。
札幌はこの時期には珍しいという雷雨の朝でしたが、しっかりご飯をいただき、会場の札幌コンベンションセンターに向かいました。
札幌、日本臨床歯周病学会に参加してきました その2_f0154626_11125547.jpg
 会が始まり、日頃出ている学会とは一味違った切り口からの素晴らしいケースプレゼンテーションの数々に圧倒されました。出席したいプログラムばかりで頭と体がいくつも欲しい。拝聴できた中では「多発性セメント質剥離を伴う広汎型重度慢性歯周炎の一症例」と題した中国四国支部渡N先生のご発表はとても参考になりました。また、特別公演では奥羽大学歯学部高橋慶S教授のご講演がとても印象に残りました。格調高く過去我々が金科玉条のように唱えていた過去の文献の、実態のわかりやすい解説は、盲目的に信じていたことへ違う目を向けるきっかけになりました。
 主催者側の友人から言われて懇親会にもエントリーしました。アウェイの学会なので・・・という心配をよそに、多くの知り合いにお会いして楽しい時間を過ごしましたし、禁断のラーメンも、牧N先生に一口だけお願いして欲求をしのごうとしましたが、結局閉会直前耐えられなくなって一人分注文し、しっかりいただきました。札幌グランドホテルの宴会屋台のラーメンは、正直翌日夜に空港でいただいたのより美味しかったです。
札幌、日本臨床歯周病学会に参加してきました その2_f0154626_11131908.jpeg
夜はまたまた御誘いいただいた二次会場で、高橋教授と2時間近くお二人で話をさせていただく時間となりました。自分の症例をスマホで見ていただき、歯周病の悪化に咬合は関係ないというGlickman らの主張への見解は一致していてまたまた飲みすぎました。遅くには連夜のLynn先生や、池D先生、大阪大の村K先生もお見えになり、またまたレベルの高い臨床談義。どこかの地方の常であるゴルフ談義と違う時間を過ごせて幸運でした。






by fuji-dent | 2019-06-26 11:41 | 学術研修